スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天助
スポンサー広告


天助の旅・北海道編その3。
天助です。

食べ歩きの旅みたいな感じになってますがw
北海道でどーしても見たいと思ってたものがあります。
それは、ひろーい大地!

友だちに聞いたら、美瑛に行ってみたらいいかもってコトで。
レンタカー借りて札幌から美瑛までGo!!
札幌市内抜ければスイスイ走れて、下道で美瑛まで行ってきました!
途中、とんでもない砂利道の道路とかあって笑いましたがw
レンタカーに傷が付かないかひやひやしながら走りましたw

この日は朝から天気が良くて。
美瑛では、雲が近く感じました。

まず目にしたのはラベンダー畑。
美瑛・ラベンダー畑
丘一面に花、花、花!
車を降りてぐるーっと一周したのですが、ラベンダーのいい香りが。
芳香剤にもラベンダーの香りってあるけど、全然違いますよ?w
自然なラベンダーの香りが風に乗って、歩いてて気持ちよかったです。

美瑛・哲学の木
じゃがいもかなぁ、、、広がる緑の畑、金色の小麦畑、刈り取って束になった牧草がゴロゴロ転がってる畑。
その中に一本存在感のある木が。
上の画像は、「哲学の木」です。
美瑛には名前の付いた木がたくさんあって、それを見てまわりました。
哲学の木、ケンとメリーの木、セブンスターの木、親子の木、クリスマスツリーの木。。。
車で移動してたのですが、途中もすべてが絵になる景色。
名前の付いてない、観光スポットじゃなくてもホントすべてが見たかったものとゆーか。
まーっすぐの道が丘の上までずっと続いてて、それはまるで空へ続いてるかのようだったり。
一面畑、畑の上はすぐ空。
何て言えばいいんだろ、車で移動してたんだけど見える景色すべてがステキで。
言葉にするのはもったいないくらい。
観光地になってるけど、観光地じゃないんだよなぁ。
キレイに見える景色、この丘この畑は、ココに住む人の生活そのものなんだよね。
いろんなコトを考えながら、深呼吸。
都会暮らしに慣れないと言いつつ浸かってしまった、僕の心を満たす何かがココにはありました。
美瑛、北海道へ行く機会があればぜひ、ココはホントにお勧めです。

さて、楽しい時は早く過ぎちゃいますね。。。
帰る日は、最後に札幌らーめんを食べて新千歳空港へ。

なっちゃん、お休みとってくれて、たくさんの案内ありがとう!
いろんな場所いろんな食べ物、なっちゃんのおかげで北海道を120%楽しむコトができました。
会えて、しゃべれて、ホントにうれしかったよ!
遠いところに住んでてなかなか簡単じゃないけど、またいつか一緒に遊ぼうね。
北陸に来ることがもしあれば、天助いつでも案内しますよっw

初めての北海道、楽しかった!
帰りの飛行機は窓側で、遠ざかっていく北海道にさみしくなりました;w;
またいつか必ず行こう!!

天助の北海道の旅、これにておしまい★

スポンサーサイト
天助
天助日記
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tenpei119.blog100.fc2.com/tb.php/112-56743c33
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。